何を持っていけばいいですか?
手ぶらで大丈夫。温浴料に敷きマットも含まれています。 タオル・ウエアは有料でお貸ししていますので受付で伝えてください。温浴中は水分を取りながらが望まし いので、お水も販売しております。

ご自分でタオルウエアお水を持ってくると温浴料だけになりますよ。
タオルは、汗拭きタオルと温浴後シャワーを浴びる方はさらにもう一枚お持ち下さい。お水は、スポーツ飲料やお茶、炭酸でもOK。500ml、1本で十分と思われます。が、喉が渇くので多めにお持ちいただくか、途中で受付にて購入も可能です。水筒をお持ちになる方もいらっしゃいます。ただし、水筒は忘れ物No.1なので忘れないでお持ち帰りくださいね。
ウエアは貸出ししていますが、持込み可。その場合、どんなウエアがよいですか?
ウエアは、ゆったりできるもの。うつぶせ寝、仰向け寝を繰り返しますの でパンツタイプのものがいいです。透けないような地の厚いものか、黒っぽい色 のものをおすすめします。なお、大量の汗をかきますので、替えの下着もお持ち下さい。
子供は一緒に入れますか?
温浴室に入った際、サウナのような感じを受ける方もいると思います。しかしサウナほど熱い温度設定ではありません。小学校に入学され、じっとしているのが大丈夫なら入ることができます。暑いときは、休憩室で体を休めることができますが、あまり小さな お子様(就学前)にはおすすめできません。
岩盤浴内は、静かに過ごしていただける場所として、おしゃべり禁止となっています。
岩盤浴は、どんな効果があるのですか?
効果についての問い合わせが一番多いのですが、  冷え性、肌荒れに効果が表れる方が多いようです。お医者さんに勧められて通っている方もいらっしゃいます。

<< 冷え性 >>
 腹ばいになってお腹を十分に温めます。水分補給の水は36℃前後のぬるめの水を飲むこと。週2回くらいの利用で1~2ヶ月でよくなる方も多いです。

<< 肌あれ >>
 皮脂腺を通って出てくる水分に肌の修復や潤い、透明感を与える成分が含ま れております。その効果を維持したい方は温浴後、強く洗い流さないようにして 下さい。

<<ダイエット>>
 身体が温まり、汗をかいて、基礎代謝がア ップしスリムなボディが作りやすくなります。週2回が目安。

※岩盤浴とストレッチを併用するなどもおすすめです。

岩盤浴の後、シャワーは浴びる?浴びない?
通ううちに汗がべとつかずさらっとして、その後お肌がしっとりすべすべな感じを実感できる方が多いです。基本はシャワーは浴びずにそっとタオルでお肌を拭いてお帰りください。岩盤浴に慣れてない方、最初のうち、汗が気になる方は、岩盤浴の後シャワーを使ってさっと汗を流してください。